本文へスキップ
    お問い合わせ TEL 042−720−2202

沿革

創和会 沿革

1995年(平成7年) 理事長 織田 重稔
1月 「ケアセンター成瀬」地鎮祭及び竣工式
2月 東京都知事より「社会福祉法人創和会設立認可書」交付。
10月 地域住民対象に第2回3級ホームヘルパー養成講座開催。
1996年(平成8年)
3月 「ケアセンター成瀬」の建設工事完了
4月 「ケアセンター成瀬」竣工・開所式(500人の地域住民の参加)
「建設促進住民の会」は、「ケアセンター成瀬支援住民の会」として活動を始める。
6月 ケアセンター成瀬デイサービス・入浴サービス業務を開始。
7月  〃     ショートステイ事業を開始。
1997年(平成9年)
4月 「在宅介護支援センター」事業の開始。
受け持ちエリア(成瀬・成瀬台・高ヶ坂・南大谷・玉川学園・東玉川学園)
1998年(平成10年)
4月 E型デイサービスを受託。
1999年(平成11年) 理事長 西嶋 公子
4月 ホームヘルプ事業の受託。6世帯の派遺と、12名のヘルパーで開始。
年度末には、150世帯の派遺と、130余名のヘルパーに拡大。
2000年(平成12年)介護保険法施行初年度
4月 介護保険受託事業者として業務開始。
居宅介護支援事業(ケアマネジメントセンター成瀬)開始。
5月 生きがい趣味活動デイサービスがスタート。(町田市委託事業)
俳句・書道・刺し子・文化刺繍・囲碁などの趣味活動を月、火、土、実施。
「ららの会」毎月第3水曜日 集会
10月 ショートステイ事業を創和会直轄運営に切り替える。
2002年(平成14年) 理事長 山田 敏雄
2月 施設設備の拡充、シャワー室・リハビリ室の新設・浴槽の拡張。
3月 定款を変更し、新たに評議員制度を導入。理事6名、評議員13名体制となる。
2003年(平成15年)
4月 支援費制度による事業を開始。
2006年(平成18年) 理事長 西嶋 公子
4月 3月に在宅介護支援センターを廃止し、創和会地域包括支援センター開設。
通所介護、短期入所生活介護、訪問介護事業にて、介護予防事業所指定受託。
2011年(平成23年)
4月 創和会地域包括支援センターが南第3高齢者支援センターへ名称変更
11月 ショートステイ事業終了。
2012年(平成24年)
3月 地域密着型特別養護老人ホーム開設
2015年(平成27年)
4月 関連法人の医療法人社団公朋会に南第3高齢者支援センター事業を移管

施設情報

〒194-0043
東京都町田市成瀬台3-24-1
TEL.042-720-2202
FAX.042-720-2205